October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

X-MEN: ファースト・ジェネレーション:WOWOW

1944年、ナチスドイツ占領下のポーランド。ナチス幹部のシュミット博士はユダヤ人の少年エリック・レーンシャーの母親を彼の前で殺害、怒りによってエリックが持っている超能力を引き出させる。同じ頃のアメリカ、テレパス能力を持つ少年チャールズ・エグゼビアは変身能力を持った青い肌の少女レイヴンと出会っていた。大人になった彼らはその能力によって人類と対峙することとなる…


旧『X-MEN』三部作のプリクエルを描く新三部作の一作目。


旧シリーズではX-MENとブラザーフッドそれぞれの頭目であったチャールズ=プロフェッサーXとエリック=マグニートーの若い頃の出会いと決別までを描いた作品で、ナチスやソ連、CIAが「超能力」を研究していたというオカルト話やキューバ危機という歴史的事実をうまいこと脚本に絡めていて、ヒーロー映画でありながら、なかなか重厚な物語に仕上げることに成功しています。
プロフェッサーXが車椅子になった理由やマグニートーが被っているヘルメットの由来などトリビア要素が満載で旧シリーズから観てる人ならなおさら楽しめるようにはなっているのですが、プロフェッサーXとミスティークって旧シリーズでそんなに親密だったっけ、というような矛盾もチラホラあったりと、これはこういうシリーズものでは致し方ないですかね(そのミスティークが旧シリーズのミスティークを演じたレベッカ・ローミンに変身したのはサービスカットですね(笑))。

『デッドプール』でネタにされていたプロフェッサーX役のパトリック・スチュワートからジェームズ・マカヴォイへの変更を始め、マグニートーのマイケル・ファスベンダー、ミスティークのジェニファー・ローレンスなど実力派揃いの新しい配役もマッチしていますし、リブート的作品として前シリーズを越える出来になってるんじゃないでしょうか。

 

JUGEMテーマ:映画

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 927

アントマン:Blu-ray

窃盗罪で服役していたスコット・ラングは刑期を終え出所したが、元妻と娘は刑事のパクストンと暮らしており、また世間の風は元囚人であるスコットには厳しいものだった。更生を誓っていたのに窃盗団の仲間と再び「仕事」することになったスコットは富豪宅の金庫破りを行うが、そこにあったのは不思議なスーツだった。それを着た彼の身体は小さくなり…


『マーベル・シネマティック・ユニバース』シリーズのアクション映画。

劇中のセリフにもアベンジャーズやアイアンマン=トニー・スタークなどが飛び出しますし、マーベル・シリーズとしてこの映画の次作に当たる『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』ではアントマンもアベンジャーズの一員として登場することになりますが、この映画のお話自体はほぼ単体作品でアベンジャーズ要素はほとんどなかったりします。


元犯罪者のダメおやじがスーパーヒーローとなって家族との絆を取り戻すという、王道といえば王道の物語で、他のマーベル作品と比べても話のスケールこそ圧倒的に小さいものですが、家族のために頑張るヒーロー像というのは親近感わくものになっています。それを意識してか、きかんしゃトーマスまで登場していますし(笑)

マーベル・シリーズのアクション映画となると音響面でも派手な効果音があるのかと思いきや、案外おとなしめだったのが意外ですかね。でも、アントマンの身体が小さくなるシーンでその意図が分かるようになっていて、小さくなった時の人の声やモノが落ちる音など環境音を中心とした音作りを意識しているようです。そういう意味ではBD盤もDolby AtmosやDTS:Xなどイマーシブオーディオだったらなお良かったんですけどね(DTS-HD収録です)。
映像面でも3Dを意識しているシーンが多々あり、「これは3Dで観るべきだったか」と2D盤Blu-rayで鑑賞していた私はちょっと後悔しました。

 

JUGEMテーマ:映画

パイオニアAVアンプSC-LX*9シリーズの新しいファームウェア公開

AVアンプ SC-LX89、SC-LX79、SC-LX59 最新ソフトウェア(パイオニア公式サイト)

昨年10月のDTS:X対応からおよそ1年ぶり、我が家のLX79を含むSC-LX*9シリーズの新しいファームウェアが公開されました。

2017年10月12日
・DTS:X再生可能コンテンツの拡張
・その他動作安定性向上
※今回の更新はUSBファイルのみのご提供となります。


私もこの週末に早速アップデートしてみます。

 

JUGEMテーマ:ホームシアター

ブラック・スキャンダル:WOWOW

1970年代のアメリカ・ボストン。FBI捜査官ジョン・コノリーはイタリア系マフィア排除のため、旧友でアイリッシュ系ギャング団のボス ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーと組むことにする。マフィアを排除することに成功するが、バルジャーの組織は急成長、やがて手がつけられない状況となっていく…


実在のギャング ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーを描いたノンフィクションを原作としたクライム・サスペンス。


コスプレじゃない、ちゃんとした演技をしているジョニー・デップを観るのも久しぶりの気がしますね。まあ、この作品でデップが演じたのも「禿げ上がったおっさん」というコスプレとも言えるかもしれませんが(笑)
一昔前は演技派と言われることもあったジョニー・デップですが、この作品では実在のギャング ジェームズ・バルジャーなりきりのキレッキレの演技を披露しています。なんだ、まだ演技出来るんじゃん!

映画自体は一人のギャングがのし上がっていき、そして絶頂から落ちるまでの姿を描いたもので、実話を元にしていることもあるためか話自体は地味で、数あるギャング映画でこの映画ならではといったものがやや足りないかなといった印象ですかね。
弟のビリーが上院議員であったというのがバルジャー一家の面白いところでもあり、そのビリーにベネディクト・カンバーバッチというこれまた面白い俳優を配役したのですから、もっとそっちで話を膨らませても良かったと思うんですけどね。

良くも悪くもジョニー・デップの禿頭コスプレを観る映画、といったところでしょうか。

 

JUGEMテーマ:映画

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
¥ 982

11月3日はビデオの日、ということでDVD・BD購入キャンペーンやってます

おうちでエンタメ!11月3日はビデオの日 プレミアム体験キャンペーン 全32賞品785名様に当たる(公式サイト)

11月3日はビデオの日、と私も全然知らなかったのですが(笑)、それを祝してのキャンペーンが開催されています。
10月1日から11月30日までに購入した3,000円以上のDVD・BD・UHD-BDの購入履歴(レシートなど)を添付してwebで応募出来ます。購入を証明出来るものがあれば、どこのお店で購入したものでもOKのようですので、この期間に映像ソフトを購入された方はものの試しに応募してみたら如何でしょうか。

ちなみにAmazonで購入した場合は注文履歴のスクリーンショットでOKとのことです。詳細はAmazonのサイトにてご確認下さい。

おうちでエンタメ!11月3日はビデオの日 プレミアム体験キャンペーン(Amazonサイト)

 

JUGEMテーマ:BDDVD

Happinet
¥ 5,458
(2017-11-02)
コメント:幻の映画だったこのタイトルも発売が期間内なので対象となりますね。購入される方は応募されてはどうでしょうか。私も予約してるので、購入後に応募してみます。

64−ロクヨン−後編:WOWOW

昭和64年の7日間に起きた少女誘拐事件、通称ロクヨン。事件から14年後、そのロクヨンを模倣したと思われる誘拐事件が発生する。事件を担当する刑事部からマスコミとの間に報道協定を締結するよう命令を受けた広報官の三上だったが、被害者の実名など出さない警察の情報統制に記者クラブが反発する…


横山秀夫の同名小説を映画化した二部作、その後編。


ロクヨンを模倣した誘拐事件が発生し、いよいよ14年前の事件が解決に向かい始める、ここからが本編というべき作品だと思うのですが、ちょっと前編とは趣きを変えちゃった感がありますかね。前編は警察組織内での争い、マスコミや被害者家族、そして自分の家族との板挟みといった組織人としての苦悩を描いた作品だったと思うのですが、この後編は事件を解決させないといけないためか主人公三上が自らの本分を超えたスーパーマンになっちゃってるんですよね。映画としてはこれはこれで正解なのかもしれませんが、前編であれだけ苦悩してしかも解決出来ていなかったのが何だったのかと。

思うに、対警察内部、対マスコミ、対被害者、対家族、そしてロクヨンの解決と色々な要素を詰めすぎてしまったことが迷走の原因じゃないですかね。この映画は前後編で4時間の長丁場ではありますが、それでもこれだけの要素を描くのであれば尺が足りない、本来はテレビドラマなどじっくり時間をかけて描くことの出来る媒体向けの内容だったと思います。それを映画化するのであれば、例えば記者クラブの話とか削って、もっと刈り込むべきではなかったかと。


この後編もあんなことで犯人を突き止められるのか、誘拐事件解決までの展開にやや疑問を感じるものの見応えのあるドラマにはなってるとは思いますけどね。

 

JUGEMテーマ:映画

12345>|next>>
pagetop