May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Amazon.co.ukでお買い物

Amazon.co.ukで注文していた一部のタイトルが届きました。Amazon.co.ukから届いたもの

Amazonの予想到着日と同じ1週間での到着。
今回到着したタイトルは「Back to the Future Trilogy [Blu-ray]」と「The Lovers' Guide 3D (Blu-ray 3D)」。

後者は日本でも話題となった、あの『ラヴァーズ・ガイド』のBlu-ray 3D版。3D見れる環境があるからには3Dアダルト作品見てみたいと思っていたのですが、日本のAVだと何がいいのかよく分からなかったので、安かったこともあり、このタイトルを購入してみました。
3Dと2D両仕様収録。DTS-HDマルチ、L-PCM2ch、英語字幕あり。
軽く3D版を見てみたのですが、実写は立体感はそれほどなし。こう、目の前に人がいる、まあもちっとクダけて書くとおっぱいが目の前に!手に取れるようだ!とかいう感じじゃ全然ないです。CGのシーンは3D!って感じになりますので、撮影したカメラの問題か、あえてそういう作りにしたのか、どちらにせよ3Dは残念な出来。
あっちの作品なので当然無修正なわけですが、エロエロ〜を追求するAVとは方向性が異なりますので、そういうのを期待すると肩透かしでしょうかね。
内容はあれやこれを色々とレクチャーしてくれるのですが、英語字幕を追える程度の英語力はないと意味が分からないでしょう。
そんなこんなで色んな意味で実用には厳しいかと(笑)

「Back to the Future Trilogy」は言わずと知れた、あの名作3部作セット。uk盤やドイツ盤BDに日本語が入ってるということで発売された頃、輸入好事家で話題になってました。
 WOWOW放送版を録画していたこともあり、その頃は買う気は全然なかったのですが、トリロジー送料込みで2,000円ちょっとと激安になったタイミングがあったので、思わずポチっちゃいました。
日本語字幕・音声(TV放送版も)収録と日本盤と同じ仕様で、当然、日本のプレイヤーで見れます。
先日発売されたuk盤BD「Jurassic Park Trilogy」も日本語収録のようなので、こちらもいずれ安くなることがあったら買おうかなと狙ってます。


JUGEMテーマ:BDDVD
 

スポンサーサイト

comments

本文と多少話がずれますが、
銀座ソニービルのVPL-VW95ESのデモ映像が、
BTTFとジュラシックシリーズになってまして、
こればかりをループで上映。

う〜ん、新しいのも観たいと思いながら眺めてました。w

にしても、遂に買ったのね…。
これは隠れてみているんだろうか?

> 銀座ソニービルのVPL-VW95ESのデモ映像
ユニバーサルとのタイアップなのか、担当者の趣味なのか、マーケッティング対象がアラフォー・アラフィフだからこそのチョイスなのか、ちょっと謎の作品セレクションですね。
映像の綺麗さをアピールするなら最新映画の方がいいでしょうけど、古い映画でもこれだけ綺麗なんですよってデモなんですかね。
それにしてもSONYならSPEのタイトルをデモすればいい気がするのですが、商売ッ気ないんですね(笑)

> これは隠れてみているんだろうか?
女房に隠れて、って話?
隠れてといえば隠れてなんですが、基本、このタイトルに限らず、夜中一人で確認作業することが多いんですよね。軽〜くデモ的に見る場合なんか。
「The Lovers' Guide」はカップル二人で見ることを想定してるっぽいので、二人で見るのが本来的な使い方なんでしょうけど、見せたら「また変なDVD買った!」と言われちゃいそう(笑)

  • atom
  • 2011/11/21 10:23 AM

>古い映画でもこれだけ綺麗なんですよってデモなんですかね。
5.1音声のためのデモ、というのが主旨みたい。
サラウンド感であり、低音再生であり、
JPはdtsの始まりであり、デモには好適と言えるのかも知れないが…。

他になんぼでもありましょうが?てのが実感。

>夜中一人で確認作業することが多いんですよね。
本来夜に二人で確認作業するための盤です(笑)。


> 他になんぼでもありましょうが?てのが実感。
ちょっと古いですよねぇ。
何かDVD時代で時間が止まってしまっている感じ。
とは言え、JPのTレックスが登場するシーンは個人的に大好きだったりして。もしかして担当の人も同じ趣味の人なのかな〜と(笑)

> 本来夜に二人で確認作業するための盤です(笑)。
でしょうな。
だとしたら、もっと若い人らじゃないと意味がないですな。

  • atom
  • 2011/11/21 3:54 PM

呼んだ?(笑)
TPPでアダルトが開国されるのか興味津々の秀です(爆)
そうですか、実写の3Dは肩透かしですか、残念ですな(ぉぃぉぃ)
なんか話によると、現在は3Dカメラの都合で、
今までのAV的なアングルでの3D撮影は難しいそうです。
よって結構引いたアングルになり、ドーン!!とか
ズーン!!とかタプン!!とかいう3Dらしさ?が出せないとか。
もうちょっと、カメラも撮影ノウハウもこなれてこないと、
満足のいく(誰が?)作品は出てこなさそうですね。

  • 2011/11/23 12:33 AM

> 呼んだ?(笑)
呼んでませんが、おそらくいらっしゃるだろうとは想定していました(笑)

3Dカメラの都合ってのもあるんですか!
接写というか、近づいての撮影がしにくいんでしょうか?
それなら、AVでの活用は難しいかもしれませんねぇ。
ただ、エロはナニモノをも越える力がありますから、きっとこの困難も克服されると信じています!(笑)

> TPPでアダルトが開国されるのか興味津々の秀です(爆)
TPPの対象項目に「アダルト」とかあったら笑えるんですけどねぇ。

  • atom
  • 2011/11/24 1:01 PM

真面目なコメントで話をしちゃいますと、
3Dてのは接写なんかは非常に弱いです。
例えば、左目よりも左にある距離10cmに手をかざしても、
目ではそれをそれとして捉えられますが、
これを3Dで映すと、左目用の画像としては存在しつつも、
右目用の画像としては途中で切れてしまったりします。

こういうのじゃなくても、距離の近い物って目で観ると
違和感のないものが画面に出してしまうと、違和感を
持ってしまうことって多いんです。
被写界深度の問題とかも影響してます。

結構、この辺の壁を越えるのって難しそうに思える…。

マジメな解説ありがとうございます>なつきさん

3Dが接写に弱い理由は理解出来ました。
3D映像ってモノに近づいてってのが確かに少ないですが、こういう理由があったんですね。

技術的に越えるのは難しいんですかねぇ。

いやしかし、そこはエロの力で…(以下ループ)

  • atom
  • 2011/11/25 1:05 PM
   

trackback

pagetop