May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

最近の芸能人吹き替えは度を越えてヒドイ、という話

> 映画『プロメテウス』の主人公エリザベス・ショウの日本語声優に、
> タレントの剛力彩芽さんを起用し、上映前から不安と批判の声が
> あがっていた。案の定、吹き替え版を観賞した人からは「吹替の剛力
> 彩芽があまりにも酷すぎて観てて辛かった」という声があがっている。
> しかし声優問題は上映が終了した今現在も続いている。そう、
> 2013年1月9日に発売が予定されているブルーレイ版『プロメテウス』の
> 吹き替えも剛力さんが担当しているため、『プロメテウス』ファン&
> 『エイリアン』ファンが強い批判の声をあげているのだ。

私が観に行ったIMAXは幸いにも(笑)字幕版だったので、ゴリ押し、じゃなかった剛力嬢の吹き替えは聞いていないのですが、本当に酷かったようですね〜。
最近では『タイム』の篠田麻里子嬢の吹き替えも伝説になるほどの…な出来だったらしいです。

大人の事情で(D通の神通力?)こういう事態になっているんでしょうが、これって長い目で見ると本人も映画会社も芸能会社も観客も皆不幸だと思うのですが。
なら字幕で見ればいいじゃんって話もありますが(『プロメテウス』は字幕がなっちゃんという問題もあるんですけど、それは別問題として)、3Dだと字幕が邪魔になるので、やはり吹き替えで観たいところなんですよね〜。

劇場公開時は仕方ない(お金払ってるんだから、仕方ないとも言えませんが)にしても、パッケージはちゃんとした声優に変えて欲しい、芸能人を使いたいなら演技力のある元の俳優さんとイメージが合っている人を起用して欲しい、切なる願いです。
洋画離れと言われて久しいですが、吹き替えの問題含め、配給会社のプロモーションの問題も影響しているんじゃないかと思います。

JUGEMテーマ:映画 
コメント:しかし、ノオミ・ラパスの吹き替えを剛力彩芽にやらせようなんて誰が考えたんですかね。年齢も顔も声もキャラも被るところないと思うのですが。

スポンサーサイト

comments

   

trackback

声優としてデビューして成功したい!

あなたが今、声優になることに対して、不安になっていたり、声優になりたいという気持ちが、揺らいでいるなら・・・。その不安を解決する、特効薬となり上へ進むための起爆剤になってくれるはずです。

  • 声優デビューガイド
  • 2012/11/10 8:01 AM
pagetop