December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

裏切りのサーカス:Blu-ray

自らもイギリス秘密情報部MI6に所属していた作家ジョン・ル・カレの原作を映画化。MI6、通称サーカスのリーダー コントロールは内部にソ連の諜報機関KGBの二重スパイ"もぐら"がいることを確信、部下をハンガリーに送り込むが作戦は失敗し失脚する。別筋から"もぐら"の存在を知った英国政府はコントロールの右腕で同時にMI6を去ったスマイリーに調査を開始させる。果たして"もぐら"は誰なのか…

冒頭のハンガリー潜入のシーンでいきなり脱落者を出しそうなくらい、頭フル回転で物語を追って行かないと振り落とされてしまう難しい映画ですが、映画自体はすこぶる面白いですね。
1回観ただけでは理解出来そうにもないけど面白い、繰り返し見るか原作を読めば更に面白いというのは『L.A.コンフィデンシャル』を思い起こさせますが、まさにあれ同様、ハードボイルド、男の世界が繰り広げられます。

役者は主演のゲイリー・オールドマンをはじめ、ジョン・ハート、コリン・ファースなど有名どころが揃っているので顔は見れば分かるのですが、役名とコードネームがそれぞれあるので覚えるのもひと難儀。
また時間軸がやたらと前後するので、更に理解を妨げている原因なのですが、とりあえずの初見では、あまり細かいところは気にせず、物語の大きな流れを見失わないよう、そこだけに注視していけばよろしいかと。

ジョン・ル・カレのスマイリー3部作の第1作目とのことですが、この後、続編も作られるんでしょうかね〜。ゲイリー・オールドマンがスマイリーを続行するのであれば是非見続けたいですね。
私は映画で省かれたところも確認したいので、原作本にチャレンジする予定。
 



JUGEMテーマ:映画 
コメント:このパッケージからして傑作のニオイ、プンプンでしょ?(笑)

スポンサーサイト

pagetop