October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ベイビー・ドライバー:GooglePlayムービー

天才的なドライブテクニックを持つ通称「ベイビー」は犯罪グループのボス ドクにその腕を買われ、強制的に銀行強盗の運び屋をやらされていた。いつもイヤホンを耳に入れ音楽を聴いているベイビーはある日、コーヒーショップでデボラというウエイトレスと出会う。惹かれ合うベイビーとデボラは全てを捨て街から逃げ出そうと計画するが、ベイビーは郵便局襲撃に駆り出されてしまう…


『ショーン・オブ・ザ・デッド』のエドガー・ライトによるカーアクション映画。


いや〜、のっけからセンスの塊みたいな映画ですね。冒頭の音楽とシンクロしたカースタントとその後に続く長回しにビビっと来たら、もうこの映画の虜。
よくRock Musicと映像の動きがシンクロするCMあったりしますが、あれが劇中ず〜っと続くような感じの作品で観ているだけで気持ちいい。
しかも、サントラ盤の曲目見れば分かりますが、ご機嫌なナンバーがズラッと勢揃い。Queenの「Brighton Rock」はあの曲とアクションシーンをシンクロさせたものを想像したことある人も少なからずいると思いますが、それがまさに映像化された感じで、ラストのあのシーンは燃えたぎること間違いなし。


クライムアクションではありますがラストも爽やかな余韻を残しますし、センスを前面に押し出した映画なのに鼻につくこともないという、なかなか稀有な傑作映画に仕上がっているかと。
ヒロインのデボラ役リリー・ジェームズってどこかで見たことのある顔だなと思ったら、『高慢と偏見とゾンビ』のエリザベスだったんですね。あの映画でも勝ち気な表情が印象的でしたが、この映画でも「そりゃ、ベイビーも惚れるわ」という可愛さを発揮してます。


今回はGooglePlayの映画をXbox One SのYoutubeアプリで視聴しましたが、ストリーム再生とは思えないくらいの高画質でした。これもUHD-BDの4Kマスターの恩恵でしょうか。

 

JUGEMテーマ:映画

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥ 3,806
(2018-01-24)
コメント:配信先行でDVD・BD・UHD-BDは今月24日発売です。

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop