July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

『アマデウス』のミロシュ・フォアマン監督、逝去

ミロシュ・フォアマンが死去、「カッコーの巣の上で」「アマデウス」でオスカー獲得(映画ナタリー)
> チェコスロバキア出身の映画監督ミロシュ・フォアマンが、現地時間4月13日にアメリカで死去したとThe Playlistなどが報じた。86歳だった。

モーツァルトとサリエリの確執を描いた『アマデウス』などで知られる名匠ミロシュ・フォアマン監督がお亡くなりになりました。
ジャック・ニコルソン主演で精神病院を舞台に人間の尊厳を描いた『カッコーの巣の上で』もそうですが、監督の作品は物語中で人生の光と影を織りなし、人間の生きる意義を問う内容が多かったように思います。


ここ数年は映画を撮られてなかったようですが、まだまだ新作を期待したい大監督の一人でした。
R.I.P.

 

JUGEMテーマ:映画

スポンサーサイト

pagetop