December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

しあわせのパン:Amazonプライム・ビデオ

北海道洞爺湖のほとりにある町 月浦。そこに開店した宿屋とパン屋を兼ねたカフェ「マーニ」を営む夫婦 水縞尚とりえ。彼らの元には季節ごとにワケありの客が訪れ、「しあわせ」の形を探していくのだった…


大泉洋主演の北海道映画シリーズ一作目のパンをモチーフにしたドラマ。
この映画と同じ三島有紀子監督・脚本の『ぶどうのなみだ』を経て、最新作の『そらのレストラン』が来年公開予定です(三島監督作品ではなくなりましたがシリーズ3作目ということです)。


典型的な雰囲気映画なので、この雰囲気にハマれるかどうかが肝でしょうか。何があるという映画ではないので、映画に展開を求める人には不向きですね。
大泉洋の妻役の原田知世はその透明感がこの映画の雰囲気にピッタリハマっていたので、彼女が好きな人なら満足できる映画なのかな。しかし、お若いですよね、原田知世。この映画の時、すでに40代半ばだったと思いますが、とてもそうは見えない若々しさ。
「カンパニオ」という言葉の意味はともかく、パンを分け合うという語源と、そのパンを分け合うシーンは個人的に結構好きですね。

ほんわかしたい人にはオススメ出来ます。

 

JUGEMテーマ:映画

スポンサーサイト

pagetop