May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

VS3002その後の報告などボチボチ

すっかりご無沙汰しておりました。久しぶりの更新です。

まず、VS3002導入後、PCの1280x720出力がプロジェクターでうまく表示できなかった(1280x1024入力と判定され縦長に表示されてしまう)件、マランツとシャープに問い合わせた結果、何とかマトモに表示出来るところまではきました。
結論言っちゃうと、PCとPJ直接接続でも同現象が起きることが確認され、VS3002は今回の現象とは無関係と判明。マランツさん、ゴメンナサイ!
では何故、今まで1280x720の表示が出来ていたのかというと、HDMIアナライザをリピータモードで使用するとPJ側で1280x720と判定されるようなので、今まで使用していたDVIセレクタも同様の働きをしていたと想定される、とのこと。リピータ入れると1280x720判定される理由は不明、Z10000の仕様?
Z10000でPCからの1280x720解像度を720P判定させる手順は以下。Z10000のデジタル入力はPCモードとビデオモードの2つがあり、前者ではPCの通常解像度しか対応しておらず720Pは入力不可。よってビデオモードにしておく必要がある。ただし、何故かビデオモードではDVDレコですら画像が表示されないことがあるので、一旦、PCモードに切り替えて画像を表示後、ビデオモードに切り換えるという手順を踏む。なおかつ、それでも1280x1024判定のままだったので、PCの解像度を一旦変更(ビデオモードにしているためか、PCモードで入力可能な解像度(1280x768とか)でも表示されない)、その後、PCを操作せずにいると数秒後に元の解像度に戻ってくるんだけど、その時には720Pで判定され見事1280x720の解像度で映っている。
こういう複雑怪奇な手順を行うことで何とか720P入力が出来るようになったんだけど、現状、メインの視聴がWOWOWやBD・HD DVDに移ってしまったため、ここまで面倒なことやるのに一体どれ だけ価値があるのか分らなくなってしまった、というのが正直なところ(爆)
そんな事情もあり、今回の手順も1回試しただけなので、もっと簡単な方法や根本的な原因があるかもしれないけど、そこまで手が廻ってない状況です。PJでのDVD視聴もないわけじゃないので追々時間がある時にでも色々検証してみます。

続いて、HD DVD。掲示板での「パッケージは(極力)買わない」宣言の舌の根も乾かないうちに、ヤマダ電機の投売りで結構な数買っちゃいました。だって、1枚900円弱なんだもん…。
さらに英アマゾンでも投売りっぽい状態になっていたので、日本語字幕・日本語音声付のタイトル群をポチっちゃいました。まだ届いてはないのですが、観たかったタイトルばかりなので届くのを楽しみに待っています。
BDは米アマゾンで買った数タイトルとPS3のオマケだったスパイダーマン3を入手。BDソフトは価格が高めなんで、WOWOWのBD録画がもっぱらになりそうです。

最後に今日は某氏より譲っていただいた『紀元前一万年』のプレミア試写会に行く予定。某氏には感謝感謝です。
感想ここに書きますからね〜。…いつになるかが甚だ怪しいですが(笑)

スポンサーサイト

comments

   

trackback

くちこみブログ集(ライフ): AVセレクター by Good↑or Bad↓

「AVセレクター」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

  • くちこみブログ集(ライフ)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
  • 2008/07/30 7:54 AM
pagetop