January 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

PS2を再購入

4年前に購入したPS2(SCPH-15000)が、ある日突然フリーズするように。
全く改善の気配が感じられないので修理に出そうかと思ったのだけど、今やPS2の新機種も2万円になってしまい、しかも、DVDのプログレ化やHDDが内蔵できるようになっているなど微妙にグレードアップされている模様。PS2でDVD見たり、HDD使うゲームをプレイしたりはしてないんだけど、修理で1万円かかるなら新品を購入しようと思い直す。
何となくPS2など最近のゲーム機は故障が多い気がするので、保障期間が長い方がいいんだけど(PS2のメーカー保証は1年間)と調べてみると、玩具販売の大手トイザらスが600円で3年間の保証を実施しているらしい。それならと近所のトイザらスに向かう。
噂の通り、600円保証はやっているようなのでPS2を購入することにする。トイザらスオリジナルのサテンシルバーというカラーバリエーションがあったので、同じ色の機体を買い直すのも芸がないと思い、これを購入。
新しい機種(SCPH-50000TSS)は、何となく以前の機種(SCPH-15000)と比べるとCDトレイがヤワな印象を受ける。そういえば、トレイの中の溝も浅くなったような。ファンの音が全く聴こえないほど静かになったのはいいけどね。
箱を見ると「Made in China」の文字が。PS2もいつの間にか中国製になっていたんだね。思えば、発売当時は確か軍事転用可能の高性能CPUということで、輸出禁止の品目になっていたんだよね。
しかし、4年で故障とは、当たりだったのかハズレだったのか。どちらにせよ、故障するのが早すぎる気がするなぁ。RPGとかやらないし、そんなに酷使してなかったんだけどねぇ。

スポンサーサイト

pagetop