May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

幾らなんでも高すぎ

VAP、細田守監督「サマーウォーズ」を3月にBD/DVD化
−BDは2枚組みで花札、背景画集など付属。10,290円(impress AVWatch)

> 株式会社バップは、細田守監督作品「サマーウォーズ」を
> 2010年3月3日にBlu-ray DiscとDVDビデオで発売する。
> 価格はBD版が10,290円、DVD版が5,040円。

何かオマケが色々と付いているようですし、BDの市場が大きくないのは分かりますが、幾らなんでもBD版の定価1万円オーバーは高すぎでしょう。しかも通常盤みたいな選択肢もないし。
邦画が国内で買うよりも輸入した方が安いという状況はいい加減やめて欲しいのですが…。 

JUGEMテーマ:映画

¥ 7,615
(2010-03-03)
コメント:この価格でもAmazonのBD予約ランキングで1位になってるんですねぇ。足元見られすぎと思うのですが…

スポンサーサイト

comments

「どうやら高い」程度の情報はあったのですが、
こんな価格ですか…。

5千円でも売れないし、1万円でも売れるって判断ですね。
欲しけりゃ買え。観たけりゃ借りろ。って感じの商売かな。
レンタル市場が形成されればそういうことかと。
実際、売れちゃうんだろうし。(^^;

AmazonランキングDVD部門で1位のようですから、高くても売れるって判断は間違ってないんでしょうね。
BDの売上ランキングもアニメが上位占めてますし、アニオタ層の購買力って凄まじい力ありますね。
一体、どんな人たちなんでしょう?それなりにお金持ってるわけですから、普通の社会人だったりするのかな。

  • atom
  • 2009/12/15 9:42 AM

こんにちは。はじめまして
もうまったく同感だったので思わず初コメントします

こういう阿漕な商売をするからコピー技術が進歩しちゃ
うんだと思いますよ。売る側からすれば安くしても売
れる絶対数は変わらない、という目論見なのかもしれ
ませんが、それにしてもヒドイですね

  • ston
  • 2009/12/15 4:38 PM

stonさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

よく邦画は市場のパイが小さいから高いのは当然みたいな話を聞きますが、DVDやBDの売り上げデータ見ると、アニメは下手な洋画よりよっぽど売れてると思うんですよね。
更に納得出来ないのが海外で売られている邦画DVDが国内盤より安かったりするんですよね。あれは一体何なんでしょうか。
高くても売れるから価格を高くするというのは一時的な売上から見れば正解なのかもしれませんが、市場全体を考えるとあまり健全な商売とは思えません。
特に今回の『サマーウォーズ』なんてアニメの中では一般層でも見れる作品のはずなんですよね。何か売り手の人たちが自ら市場を小さくしてしまっているような感じを受けます。

ところでリンク先のstonさんのblog拝見しました。
私も民主党政権の政策には疑問符だらけなので、楽しく(?)読ませて頂きました。
一体いつから日本はこんな国になってしまったんでしょうねぇ。
ここしばらく、ニュースを見聞きしては怒り半分・溜息半分の毎日です。

  • atom
  • 2009/12/15 5:20 PM
   

trackback

pagetop