November 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ダーリンは外国人:WOWOW

小栗左多里原作漫画の映画化。


原作の漫画は読んだことありませんが、あの画は見たことがあります。そこから想像するに、原作漫画の魅力は外国人の旦那さんと日本人である作者との感覚のズレ、カルチャーギャップから生まれる笑いなんじゃないかと。まさか、あの画で国際結婚を巡るシリアスな話はないでしょう、違います?

で、この映画、井上真央演じる主人公の父親(「当たり前田敦子ちゃん」の國村隼)が「外国人と結婚したら、お前が苦労する」とか言っちゃったりして、そのまさかの国際結婚を巡る結構シリアスな話を展開したりします。シリアスって言っても、軽い恋愛映画だから全然軽いものなんですけどね。
付き合いの狭い私ですら周り見れば国際結婚なんて珍しくもない今日ビ、そんな話見せられて「国際結婚なんて大変そ〜」とか「優しい外国人の彼なんていいな♪」とか考えちゃう人なんてどのくらいいるんでしょうかね。

漫画原作で、なおかつアイドル?の井上真央主演なんだから、泣きそうな暗い顔より、外国人から見た日本の変な習慣で笑っている井上真央を見たいもんです、私なんか。

WOWOW

JUGEMテーマ:映画
 

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop