December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ハーレイ・クインが大人気の『スーサイド・スクワッド』のUHD-BD・BDが12月21日発売

悪党たちが人類を救う!? 「スーサイド・スクワッド」UHD BD/BDが12月発売(AV Watch)
> ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントは、映画「スーサイド・スクワッド」の4K Ultra HD Blu-ray(UHD BD)を12月21日に発売する。劇場版では描かれなかったシーンを追加したエクステンデッド・エディションとなっており、価格は、UHD BD(4枚組)が9,990円、3D+2D BDが8,990円、2D BDの2枚組が4,990円。エクステンデッド版ディスクが付属しないBD+DVDセットは3,990円。いずれも、劇場版本編のデジタルコピー付きとなっている。

 

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』に続くプロジェクトDC第二弾の『スーサイド・スクワッド』が早くもUHD-BD&BDで発売することが決まりました。


映画の出来は賛否あるようですが先日のハロウィンでもこの作品の主人公ハーレイ・クインのコスプレが出没するくらい、キャラクターの人気は高いようです。
Amazon.co.jp限定で毎度毎度売り切れ必死のスチールブック仕様も今のところ残っていますね。欲しい方はお早めに。

 

JUGEMテーマ:BDDVD

AmazonにてBD『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が1,361円

Amazon.co.jpにて一部のBDが安くなっています。

 

ディズニーMovieNexってなかなか安くなりませんが、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が1,588円の65%オフ(9月27日16時現在70%オフの1,361円になっていたのでタイトルを変更しました)

おまけのペーパーバックがどんなものなのかは分かりませんが、この価格であれば買いじゃないかと。

Amazon.co.jp限定のスチールブック仕様BOXセットも70%オフです。

 

ちなみに『フォースの覚醒』はBlu-ray 3D盤の発売が決まっていますが、MovieNex版を購入している方は2,160円で3D盤単品購入が可能とのこと。

 

また、『エベレスト』のAmazon.co.jp限定スチールブック仕様や『クリード チャンプを継ぐ男』なども55%オフです。

 

JUGEMテーマ:Amazon

懐かしのアニメ映画『クラッシャージョウ』4KリマスターでのBD化なるも価格が…

高千穂遙×安彦良和。映画「クラッシャージョウ」4KリマスターでBD-BOX化。OVAも収録(AV Watch)
> 1983年の公開から33年、劇場用アニメ「クラッシャージョウ」がBlu-ray BOX化される。OVA 2作品も収録し、12月14日発売。価格は、特典ディスクなどを追加した初回限定生産版(VPXV-71486)が25,000円、通常版(VPXV-71487)が18,000円。発売・販売元はバップ。

 

これまた懐かしアニメのBD化で待っていた人には嬉しいでしょうが、しかしこの価格は何なんですかねぇ。
色々と事情があるんでしょうが、それでも通常版で18,000円とは…

 

JUGEMテーマ:BDDVD

バップ
¥ 27,000
(2016-12-14)
コメント:これでも買う人は買うんでしょうねぇ。なお私はクラッシャー「ジョー」だとずっと思っていました(笑)

名作アニメ『アイアン・ジャイアント』のシーン追加バージョンが劇場公開&BD化

『アイアン・ジャイアント』がシーン追加/リマスターで劇場公開。BDも劇場限定販売(Phile-web)
> ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントは、1999年に製作されアニー賞9部門に輝いた『アイアン・ジャイアント』に、“幻の2シーン”を追加収録した上でリマスターを施した『アイアン・ジャイアント シグネチャー・エディション』を10月29日に劇場公開する。あわせて、劇場版限定の特典が収録された『【劇場限定】アイアン・ジャイアント シグネチャー・エディションBlu-ray スペシャル・セット』を同日より発売する。

 

DVD時代から人気のあるアニメ『アイアン・ジャイアント』がシーンを追加された『シグネチャー・エディション』で劇場公開と待望のBlu-ray化されることが決まりました。
北米盤が今月発売だったので国内盤はどうなるのかと思っていましたが、よもやの劇場公開とは驚きです。

 

 

今回のBDが劇場で先行発売されるという形式も驚きですよね。ファンの多い同作ですから、このような発売方法も実現したのでしょうね。

劇場限定のポストカードとポスターなしの通常盤は12月発売予定です。

 

JUGEMテーマ:映画

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
¥ 882
コメント:こちらは昨年発売のDVD盤。BD盤の発売が待ち遠しいですね。

パラマウントから3D ベストバリューBlu-rayセット発売

4KだのUHD-BDだのに押され、すっかり影が薄くなったBlu-ray 3Dですが、パラマウントから3Dタイトル2枚組のセットが9月7日に発売となります。

 

他にも2D・3D同時収録の古い映画タイトルも出てますね。

 

『大アマゾンの半魚人』は以前発売されたスチールブック仕様がプレミア価格になっていましたので、純粋に欲しかった人には嬉しい廉価版発売じゃないでしょうか。

 

JUGEMテーマ:BDDVD

Amazon限定ホビットEEトリロジーBOX15枚組が55%オフ

【Amazon.co.jp限定】ホビット エクステンデッド・エディション トリロジーBOX ブルーレイ版(15枚組/デジタルコピー付)が55%オフの9,710円で販売中です。
以前瞬殺だった65%オフ時の価格には届かないものの15枚組のホビット決定版とも言うべきBOXセットなので、この価格は十分お買い得だと思います。

 

限定商品なので売り切れる前にどうぞ。

 

JUGEMテーマ:BDDVD

禁断の作品『ネクロマンティック』死の3部作BD-BOXが70%オフに

以前 禁断の作品『ネクロマンティック』死の3部作BD-BOXが半額 という記事を掲載したのですが、それから1年ほど経過し、70%オフの4,860円となりました。

 

リンク先だと在庫の関係で他のお店が表示されたりしますが、「新品の出品」からAmazon.co.jpで現時点で4,860円で販売しています。但し、Amazonは値段がコロコロ変わりますので、その点はご容赦を。

 

ちなみに『ネクロマンティック』はネクロフィリア(死体愛好家)をテーマとしたカルト作で、監督ユルグ・ブットゲライトの母国ドイツでは発禁処分となっている問題作です。

DVD時代はプレミア価格で取引されていて、なかなか手に入れることの出来なかった作品なので、この価格なら買っていいと思うのですが、積極的にはオススメしにくい映画ですね。

 

JUGEMテーマ:BDDVD

Amazon.co.jp限定スチールブック仕様の一部が安売り中

Amazon.co.jp限定のスチールブック仕様の一部タイトルが安売り中です。



2,000円以上の買い物で送料無料、Amazonプライム会員であれば価格にかかわらず送料無料です。


JUGEMテーマ:BDDVD

世界初のソフト化、ロベール・ブレッソン監督『白夜』のBlu-rayが現在購入可能です!

フランスの巨匠ロベール・ブレッソン監督の1971年作品『白夜』のBlu-rayが現在Amazonで購入可能です。

この『白夜』、世界で初のソフト化という貴重なもので、販売もAmazon.co.jpのマーケットプレイスのみ、というちょっと変わった販売方法を採っているようです。

シネフィルイマジカのTwitterアカウントにて情報を発信していますので、もし購入を逃してしまった場合、要チェックです。
JUGEMテーマ:映画

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』、8月10日にUHD-BD・BD・DVDで発売

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』UHD-BDなどが8月10日発売(Phile-web)
> ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントは、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のUltra HD Blu-rayなどを8月10日に発売する。
> 仕様は、アルティメット・エディションブルーレイセット、ブルーレイ&DVDセット、アルティメット・エディション(4K UHD&3D&2Dブルーレイセット)の3バーションを用意。
> 通常の劇場版本編は152分。アルティメット・エディションの本編は、約30分の未公開シーンを加えた182分。
> BDの音声はドルビーTrueHDドルビーアトモス(英語)、ドルビーデジタル5.1ch(日本語)。UHD-BDの音声はドルビーTrueHD7.1ch(英語)、ドルビーデジタル5.1ch(日本語)となる。


劇場公開時は日本ではイマイチ盛り上がらなかった印象のある大作『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』がDVD・BD・UHD-BD化されます。



その3種の規格に加え、劇場版とアルティメット・エディション版、更には3D版もあって、消費者もそうですが販売する方も頭が混乱してきませんかねってくらい、ややこしい商品構成になってますね。まあ、好きな人はUHD-BD&3D BD&2D BDのアルティメット・エディション買っておけってことなんでしょうが。

しかし、面白いのがBDがDolby Atmos収録でUHD-BDはTrueHD7.1chのところ。これまでは通常のBlu-rayはDolby TrueHDでUHD-BDがAtmosというパターンが多かったので何で?って気がします。
4K&Atmos環境整えた人からしたら本当に「何で?」ですよね。

JUGEMテーマ:BDDVD
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
¥ 9,709
(2016-08-10)
コメント:更に更にAmazon限定仕様まで加わってくるわけですね。選ぶ方も迷いますね。

<<back|<12345678>|next>>
pagetop