November 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

再々内覧会とイケア港北

10日の予定だったのがデベロッパーからの申し出で延期となっていた再々内覧会に行って来た。
よくよく考えてみると今日ぐらいの晴れの日にマンションに行くのは初めてかも。
延期にしてもらっただけあって指摘箇所の修繕はかなり進んでいたので一安心。ここんところ、心配事ばかり増えていたので、ほっと胸を撫で下ろす。
午後は話題のイケア港北に行って来た。新横浜からバスが出てるんだけど、さすがにテレビとかで紹介されていただけあって、かなりの混み具合。
家具は好みがあるけど、某安売り家具屋よりデザインでも価格面での満足度も高いんじゃないかと思う。但し、価格が価格なので高級感とかを求めるのは酷。
個人的には小物系がかなり安いと思う。引っ越し前だけど何点か購入してきました。引っ越し後にも訪れる予定。
次回行くときには空いてるといいんだけど…
イケア

再内覧会

8月11日の内覧会での指摘事項が修繕されているか、ということで2度目の内覧会。
前回指摘が35項目あったんだけど、幾つかの項目が解決されておらずNG出し。ガッカリ。
更に、初体験だった前回と比べ心の余裕が出来たからか、11日の後の作業で付けてしまったのか、新たな指摘事項が出るわ出るわ。再々内覧会が決定してしまいました。
帰りがけに指摘し切れなかった部分にも気づいちゃうし、引っ越しまでに全て修繕されるのか激しく不安な今日此の頃。
再内覧会

何故、リビングシアターを選択したのか

今回、新たに導入予定のホームシアターを"リビングシアター"にした理由。
それはシアター専用の部屋を奥様から貰えなかったからだ!…ってのは冗談だとして、今現在は狭い&環境悪いながらもシアター専用室(モドキ)をやってるのですが、その反省点がリビングシアター選択にかなりの影響を及ぼしています。
まず第一にリビングが一番大きな部屋であること。狭い部屋でもやってやれないことはありませんが、特にプロジェクターを使うとなると投射するにも、スクリーンのサイズを大きく取るにも、ある程度の広さが必要になります。どうせやるなら100インチ越え、ってのが長年の夢だったので、それを叶えるためには必然的にリビングにならざる得ませんでした。
次に人の問題。引っ切りなしに人が訪ねてくるってことではないのですが、友人が来る時も家族で過ごす時もリビングが中心であることは間違いないわけで、そのリビングを彩るアイテムの一つとしてリビングシアターってのもありかなと。
市民権を得つつあるホームシアターではありますが、プロジェクターとマルチサラウンド環境っていうのは、まだまだ人を驚かせるインパクトを持っていますしね。
そして一番大きかったのが、リビングであれば快適に映画を観れる(まだやってないので観れそう、ですね)ということです。何せ、現在のシアター部屋は空調がなかったので、夏は扇風機、冬はホットカーペットで何とかしのいでいまして、エアコン(を入れる予定)と床暖房のあるリビングは天国に思えるんですよね。エアコンはスクリーンに、床暖房(というか2重床)は音響にそれぞれ影響がありますけど、やっぱり快適な場所で映画観たいですからね。
というわけで、今回は"リビングシアター"になったわけです。

リビングシアター、近づく?

去る26日にリフォーム会社との打ち合わせがあり、とりあえず一時契約を結びました。
"一時"となってるのは細部の調整が必要なためであり、リビングシアター自体は導入が決まったと考えてOKです(ちょっとの不安はありますが)。
現時点で決まってることは、
・スクリーン、プロジェクターの天吊り
・スクリーン設置用の下がり壁
・リアおよびサラウンドバック用スピーカーの天井埋め込み
・天井および壁の隠蔽配線
といったところです。
スクリーンが投射距離の問題から当初想定していた120インチから110インチとスケールダウンする以外は、構想通りの内容になりそうです。

RD-XD91、交換される

とりあえず、今のところ順調。
それが当たり前なんだけど…

XD91の交換決まる

修理後しばらくは順調だったものの、その後、予約録画したりしなかったり、録画中に落ちちゃったり、リモコンが利かなくなることもあったり(同じリモコンに登録されているテレビは動く)、録画してあるタイトルがある時は見え・ある時は消えたり、電源が入らなかったり・落ちなかったり、などなど、バリエーション豊かな挙動を示していた我が家のRD-XD91、お盆もあって遅くなっていましたが、今週、交換する運びになりました。
W杯の決勝を録画出来なかった頃から2ヶ月ほど経ちましたが、そろそろ、録画くらいは満足にさせて欲しいなと心の奥底から願ってます。

引っ越し怖い

9月末の引越しに向けて、引越し屋に見積りを取ってもらってるんだけど、予想以上の見積り金額に唖然呆然している。
現在の住まいに引っ越した際は同じ横浜市内とは言え、今回の目と鼻の先の引越し(歩いて15分程度)に比べたら長い距離だったにも関わらず数万円で済んだこともあるし、引っ越してからそんなに荷物が増えてないつもりだったので、予算よりも2〜3倍する見積り金額が複数の業者から出てくると、幸先不安になってくる。
引越し自体もこれまでの人生で、おそらくは一般的な平均をかなり上回る回数こなしているにも関わらず、やっぱり、あの煩わしさを考えると憂鬱になってくるし。
で、色々考え始めると、リビングシアターも一体幾らかかるのかとそっち方面まで不安がよぎるわけで。
楽しみよりも不安の方が頭の大部分を占める、ムーヴィングブルー、なんて言葉はないけれど、そんな気持ちになってくる。

入居予定日まで後1ヵ月半

入って来ました、マンションの内覧会。
9時半開始で出てきたのが15時過ぎだったんで、すごい疲れました。
でも、契約から1年弱、やっと我が家の実物を見ることが出来たんで楽しかったですね。
で、リフォーム会社の方にも来て頂いて、リビングシアターの打ち合わせも行いました。
今のところ、ホームシアターでやる予定の工事は
・プロジェクター、スクリーンの天吊り
・リアスピーカーの天井埋め込み
・ディスプレイ裏の2重壁(壁内のケーブル配管が無理のため)
・ケーブルの(天井や壁への)配管
・照明関係
と、こんなところでしょうか。
今後、細かい部分は詰めていくので順次、この場で報告しますね。
内覧会

RD-XD91、今度は録画中フリーズ…

修理後は至って快調で無事復旧したと思っていたRD-XD91だけど、今度は予約録画中に「ピー」という異音を発してフリーズ。
電源ボタン長押しでフリーズ状態を脱したものの、HDD内のデータは全部お亡くなりになってました orz
これじゃオチオチ録り貯めも出来ませんがな。いつになったら正常に動いてくれるのでしょう…

RD-XD91復旧

先週壊れたRD-XD91ですが、週末に修理に来ていただいて、HDDと基盤交換で何とか復旧した模様。
最初、HDD交換をしてもらい、録画出来ることを確認したんだけど、その数時間後には再生出来ない不安定な状態に。結局、基盤も交換で何とか正常な状態になりました。
様子見運転状態ではありますが、予約録画も出来たので、まあ復旧と言ってもいいでしょう。
修理担当の方とお話したところ、最も修理依頼が多いのがDVDドライブだそうで、HDDや基盤までダメなのは極々稀とのこと。HDDの故障が少ないのはホント?とは思うけど、また壊れるのも勘弁なのでレアケースであって欲しい。
修理の人が「壊れる可能性もあるから(録画内容を)こまめにバックアップしておいた方がいいですよ」って言ってたけど、コピワンの所為でバックアップも満足に出来ないんだよね。まあ、メーカーの人に言っても無駄なので何も言いませんでしたが…。
<<back|<34567891011>|next>>
pagetop